便秘気味な私が選んだ青汁ダイエット

【投稿】aya様(39歳、女性)

私は、いろいろとダイエットしてきましたが、今でも続いているのが青汁ダイエット。毎朝、青汁を飲むことです。青汁を飲もうと思ったきっかけは、ダイエットもありますが、便秘気味だったこと。お通じが良くなれば痩せるのでは・・・という考えからでした。青汁は野菜なので、豊富なビタミン。ミネラル。アミノ酸。食物繊維などなど。体のサポートもしてくれます。野菜を取るわけですから、食生活の改善にもなります。私は、便秘気味だったので、野菜が取れることに強く惹かれたのも事実です。子供がいますので、どうしても、肉食になりがちです。この、肉食が便秘を招いていることは分かっていますが、なかなか、野菜を取ることは難しいことでした。ポッコリおなかもお通じが悪いのが原因の一つだと思っていました。お通じが溜まるということは、身体によくないものをため込んでいることになります。余分な脂肪や毒素などもため込んでしまうことになるのです。きれいになるなら、やっぱり、身体の中からきれいにしたいなという思いもありました。青汁ダイエットをはじめて、二〜三日でお通じが良くなってきました。野菜を取っているからなのか、肌の調子も良くなってきました。一週間、二週間と続けていくとお通じはもちろん、おなかのポッコリもなくなってきました。このことから分かるように、スリムな体系は、身体のめぐりというか身体の中に余分なものをため込まないことが大切なんだと気づきました。あとは、体質、太りやすい体質なのか太りにくい体質なのかも関係あるかもしれないなと感じます。人それぞれ体質が違うけれで、青汁ダイエットは、身体の中からきれいにするのだから、どんな体質の人にも向くような気がします。青汁ダイエットをはじめて、体調もいいような気がします。ダイエットにもお通じにも、美容にも、身体の調子も良くしてくれる青汁ダイエットはとってもおすすめのダイエット方法だと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ